今日のランチは、メン ヤード ファイト (横浜市神奈川区,反町駅)

グルメ

最近、二郎系ラーメンが週一ペースで食べたくなっているコグリンです。
そんな訳で、東横線 反町駅から徒歩3分のメン ヤード ファイト店を12時50分頃訪問。ちなみに、今回で3回目の訪問となります。

到着すると店内で3人待ち。取り敢えず店の外で並ぶことに。その後すぐ店員さんが、食券を買って中に入るよう案内があり、いざ店内に。

店内は、コロナ対策の一環で、座席(全てカウンター席)を一つ飛ばしで座るようになってます。また、店内で並んでいるお客さん同士の距離も一定間隔を保つよう店員さんから促されます。

そんな中、自販機でラーメン¥800(麺370gでとても多いです)の食券を購入し、店員さんに「麺やわらかめ目で!」とお願いして食券を渡します。
この店の麺はとにかく特徴があります!うどん並みに太いのですが、うどんより全然ハードです!!まさに、麺をボキボキと食べていく感覚です。初回訪問時は、麺の固さは普通でお願いしたのですが、後半アゴが疲れてペースダウンしてしまい、お店と待っているお客さんにご迷惑をかけてしまいました。
2回目訪問時は、その反省を踏まえ、「麺やわらか目」で注文。そしたら前回よりボキボキ感が弱くなり、アゴも疲れず完食できました。それ以降、私の中では麺柔らかめで注文することに決めました。

店内で10分程ならび、着席後5分ほど待ったところで、コールタイム。
ニンニク&野菜マシ、アブラでお願いすることに。着丼したのが次の写真。
野菜の盛りもよく、全体的にボリュームがあって、うれしくなってきます。いざ、実食!

この店のスープは若干甘めで野菜や麺と絡みやすくなっており私好みです。また、野性味あふれた豚は、とても柔らかく塩加減もちょうどよい塩梅でとても美味しいです。
いつものようにアブラとニンニクをスープにまぶしながら、野菜を浸して麺と一緒に豪快にほお張ります。口の中でモシャモシャ、ボキボキ食べるともう最高!!日頃のストレスメーターが減っていくのが分かります。

ただ、今回、「麺柔らかめ」でお願いしたのですが、ボキボキ感が前回より強めに感じます。前半はアゴにスタミナがあるので、麺を力強く噛みしめながら美味しく食べ進められたのですが、徐々にアゴのスタミナが切れてきて、後半はまさに私のアゴと麺との闘いになりました。
とにかく50歳のアゴが、休憩をさせて欲しいと悲鳴を上げます。余儀なくペースダウンをして、スープを多めに啜りながら麺を食べ進め、何とか完食!!
アゴは疲れましたが、とても美味しく戴きました。次回はラーメン小(270g)にします。

ごちそう様でした!!

メン ヤード ファイト (MEN YARD FIGHT) - 反町/ラーメン [食べログ]
メン ヤード ファイト/MEN YARD FIGHT (反町/ラーメン)の店舗情報は食べログでチェック! 【禁煙】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村


コメント

タイトルとURLをコピーしました